コーヒーメーカー 人気製品

ネオトレビエとバリスタの比較


上記の左がKeurig(キューリグ)「ネオトレビエ」、右がネスカフェ「バリスタ」です。

 

人気のコーヒーメーカー、Keurig(キューリグ)「ネオトレビエ」とネスカフェ「バリスタ」は両方共人気がありますが、どちらにしようか?と迷っている人が多いようです。

 

そこで今日は簡単に書こうと思います。

 

アマゾンでは両方の最安値が17%OFFになっています。

 

ネオトレビエ BS200Wが8,683円。

 

バリスタ 12090997が7,469円。

 

つまり同じ17%OFF価格なので、バリスタのほうが格安ということになりますね。

 

肝心の評判はどうなのかというと、バリスタはアマゾンでかなりの数のレビューが集まっています。

 

そして、評価も高いです。

 

しかし、ネオトレビエBS200Wは、アマゾンのカスタマーレビューがかなり少なくて、まだまだ判断しにくいのが現状です。

 

売れ行きと評判で考えるとネスカフェバリスタですし、価格も1000円以上安いので、バリスタが良さそうですね。

 

ただ、バリスタは、粉を溶かすタイプで、いわゆる落とすコーヒーじゃないんですね。

 

どちらを選ぶかはご自身のニーズによりますね。

 

Keurig(キューリグ)コーヒーメーカー ネオトレビエ BS200W パンナホワイト

 

ネスカフェ バリスタ 12090997

ネオトレビエとバリスタの比較関連ページ

ネオトレビエとバリスタのどちらがいいか?比較
コーヒーメーカーの人気商品をお知らせするサイトです。 美味しいコーヒーを飲みたいあなた。お気に入りのコーヒーメーカーを見つけたいあなたを応援します!